可児市・多治見市の学習塾は、地元で24年間の実績を持つ『進学塾Win』にお任せください【小学生・中学生・高校生 対応】
進学塾Win
0574-64-4596
10:00~21:00(土日祝定休)

学生は何時までに寝るべき?|進学塾Win

書き間違いが多いのでフリクションのボールペンを愛用しています、酒井です。

えっ、中1生が夜の12時まで起きてるの!?

可児市・多治見市で勉強

「1日何時まで勉強したら(させたら)いいの?」というのは、学生にとっても保護者の方にとっても永遠のテーマではないでしょうか。

習い事が多い生徒や、学校内外のテスト前などには、勉強時間を確保するために夜の12時を過ぎても勉強を続ける子どももいるそうです。

ひえ~、みんな勉強好きだなあ!こりゃ塾講師冥利に尽きるぜ!

…なんてことは、残念ですが言えません。笑

頑張ることは凄いことです。努力というのは、できるだけで一つの才能です。

ですが、

夜の12時までには寝ましょう!

夜更かしをしたい年頃なのは分かりますが、Winではこのように推奨しています。

勉強に重要なのは…

「夜の12時までには寝ましょう!」と言ったのは、もちろん睡眠が人間(特に子ども)にとって必要不可欠なものであるからですが、実は他にも理由があります。

それは「区切り」です。

ではなぜこの「区切り」が必要なのでしょうか?

それは、勉強の効率と大きく関わってくるポイントです。

効率の良い勉強法というのは、個人差があるためすべての生徒に一律で伝えられないものです。

ですがひとつだけ、確かなことがあります。

勉強に重要なのは、集中力です。

保護者の方々、思い出してみてください。

学生時代、勉強している姿を全然見たことがないのに、やたらと成績が良い子がいませんでしたか?

ちなみに酒井の学生時代にも、そんな子たちはいました。

生徒会に入っていたり、部活動に人一倍励んでいたりするのに、なぜ私より成績が良いんだ!?と、当時はやきもきしていたのを思い出します。。笑

今思えば、私と彼らの集中力の差が、そのまま学力に反映されていたのでしょう。

私が「12時」という時間で一つの区切りを設けたのは、「長い時間勉強をしていれば良いんだ」と思っている子どもが意外と多いからです。

100回数学の公式を書いたところで、覚える気がなければ決して覚えられません。

しかし、絶対に覚える!と1回1回集中して書いた公式であれば、10回も書けば覚えられるものです。

同様のことが、時間でも言えます。

集中せずだらだらと勉強をしていても、そこから実りある結果は得られません。

それどころか、寝不足で翌日の授業では居眠り。。家に帰ってバタンキュー。。では、百害あって一利なしを地で行っているようなものです。

集中できない子ども|進学塾Win
「授業は全部寝倒しました。」じゃ、意味ないですよね…。

「夜の12時までに終わらせるにはどうするか」を考える

テストをする中学生
↑ 進学塾Winの生徒はいつもしっかり集中しています ↓
勉強を楽しむ子ども

前述したように、集中していないのにずるずる時間ばかり引き延ばしても仕方がありません。

「勉強をしている」のではなく「ただ手を動かし、ノルマをこなそうとしている」になってしまっているからです。

それよりも、「12時までに終わらせるには、自分の勉強法をどう工夫すれば良いのか」を考えてみるように促してあげてください。

多くの習い事に通っていたりするお子さんなどは特に、現実的に勉強時間の確保が難しいということもあると思います。

それでも、TVCMの間に単語や年号を暗記したり、身近な物事を関連付けて学習したり、集中力とわずかな工夫で効率よく勉強をすることができます。

勉強は、PDCAを繰り返しながら質を高めていくものです。

お子様の勉強の質がぐっと上がるように、ご家庭での促しや環境づくりをよろしくお願いいたします。

========

\Facebookはじめました!/

ブログの更新情報・Winの生徒が普段どのように学んでいるか、Facebook限定のクーポンなどを定期的に投稿いたします!

「通ってみたいけどもうちょっと様子を知りたい…」
「どんな授業や特別講座があるの?」
「ほかの進学塾と違うところは?」

という方は覗いてみてくださいね!(‘ω’)

\Goodな情報をお届けいたしますので、

ぜひ「いいね」「シェア」お願いします/