可児市・多治見市の学習塾は、地元で24年間の実績を持つ『進学塾Win』にお任せください【小学生・中学生・高校生 対応】
進学塾Win
0574-64-4596
10:00~21:00(土日祝定休)

遊びながら科学的センスを磨けるかも!?子どもの「好き」をいっぱい増やしてあげよう!~名古屋市科学館~

 

星見台・多治見市東山から車で10分♪
進学塾Winです!(・ω・)/

 

 

 

 

 

ついに…

 

 

ついに夏休みに入ってしまいましたね…!

 

 

 

 

 

うん…、うん…、、、

 

 

そこここからママやパパの悲鳴が聞こえてきそうです(´;ω;`)笑

 

 

さかい
さかい
ちなみに、酒井も夏期講習に震えております!

1日4~5コマがザラになりますねん。
それがほぼ毎日、お盆を挟んで4週間続き…
うさくん
うさくん

さかい
さかい
いや!!生徒たちも頑張るんだから、講師が弱音を吐いちゃいけませんね(´;ω;`)頑張ります!(´;ω;`)

 

 

 

長~い夏休みはどこへ行くかも悩んでしまいますが、

 

 

 

子どもの学習の手助けになりつつ、純粋に子どもから大人まで楽しめる名古屋市博物館へ行ってきたので、

 

 

 

オススメスポットとして雑レポしたいと思います(^^)/笑

 

 

名古屋市科学館ってどんなとこ?

 

名古屋市科学館は、名古屋の栄にあります。

 

 

名前の通り科学館ですが、「みて・ふれて・たしかめて」をコンセプトにしていることもあり、体験型の実験装置が多いのが特徴です。

 

 

 

 

また、世界最大級のプラネタリウムもあり、星や夜空が好きな子どもやママパパにとっては最高の環境だと思います(^^)/

 

 

プラネタリウム

上映中は写真NGなのでご注意を!

 

 

さかい
さかい
酒井は星よりメカの方が好きなので、夜空よりも映像機器にキュンキュンしちゃいます♡笑

 

 

どんな実験装置があるの?

 

上でも述べた通り、体験型の実験装置がめーちゃーくーちゃー豊富!で、

 

 

 

酒井は性格柄、前日にきっちりタイムスケジュールを作って全部回ろうとしたのですが、へとへとになって1日じゃ回り切れないほどでした(;´∀`)

 

 

単純に酒井の体力ない説も…
うさくん
うさくん

さかい
さかい
それだけ実験装置が豊富ってことです!笑

 

 

例えば…

 

 


名古屋市科学館

水のエリア!

 

 

これは水のひろばですね!

 

 

 

ちょっと分かりにくいですが、あちこちにレバーやポンプがついていて、それを動かすと中央の装置が動いたり水がたまったりします。

 

 

 

 

水の動きや流れ方、かさや重さのことが感覚的に理解できます◎^^

 

 

 

しかも、何よりめちゃくちゃ楽しい!

 

 

さかい
さかい
子どもに混じって夢中でポンプを押していたのは私です。笑

 

 

夏休みの暑い季節だからこそ、やってみたい装置ですね♪

 


 

反射マジック

 

 

こちらは偏光板を使った反射マジック!

 

 

 

全く同じものを撮影していますが、フラッシュを焚く・焚かないで驚きの変化が!

 

 

さかい
さかい
これは本当に感動しました!
「なんじゃこれスゲー!」って。笑

 

 

個人のスマホを使った実験っていうのも、イマドキっぽくて新鮮ですね!

 

実験内容がそのまま写真に残せるのがまた良しです◎^^

 

 


こちらは鏡を使った実験

 

科学館

45kgの酒井。

 

 

科学館

150kgの酒井。

 

 

これはトリックアート展とか科学館にはよくあるやつですが、やっぱり面白いですね( *´艸`)

 

 

 

子どもは特にはしゃぐものだと思いますので、「何でこう映るのか?」ということまで一緒に考えられると良いかと思います!

 

 

 

毎日開催のイベントや、特別展・企画展も充実!

 

アインシュタイン展

アインシュタインの研究室を再現したコーナー。

 

 

名古屋市科学館は本当に企画やイベントが充実しているので、行く前にはチェックすることをオススメします(^^)/

 

 

 

 

私が行ったときは「アインシュタイン展」だったので、

 

 

アインシュタインがどんな生涯を送ってきたのか、どんな研究をし功績があるのか、などを詳しく学ぶことができました。

 

 

 

 

偉人展は、伝記が好きな子であればドハマりするかもしれませんね( *´艸`)

 

 

 

 

 

ちなみに2021年9月20日までは「昆虫展」をしているそうです!

 

昆虫展

「昆活」はナイスコピー!

 

 

夏休みのお子さんにピッタリの特別展ですし、普段昆虫に触れない子にとってもいい機会になると思います。

 

 

 

 

こういうのはママやパパが「気持ち悪い!」と毛嫌いしてしまうと、子どももそのマネをしてしまうものなので、

 

 

 

虫が苦手な気持ちはグッとこらえて、子どもの興味がいろいろな方向へ向くよう声かけしてあげることが望ましいかと思います。

 

 

さかい
さかい
私も飛ぶ系の虫は苦手なんですが、生徒や子どもの前では平気なフリしてます。笑


 

まとめ

 

ここでご紹介した科学館の様子は、ほんの一部に過ぎません。

 

 

さかい
さかい
なぜなら酒井の体力が真っ先に尽きてしまったからです( ;∀;)笑

 

 

 

名古屋市科学館は建物自体大きいですし、子どもならまだしも大人は1日回るだけでも大変かもしれません(^^;

 

 

 

 

せっかく楽しい特別展・企画展があることですし、

 

「今日はこの辺りを回って、残りは次回来ようね!(^^)」

 

というような決め方をしても、また楽しみが増えて良いかなと思います^^

 

 

 

 

 

科学の力は私たちの身の回りに溢れていますが、意識をしなければ、存在しないのと同じです。

 

 

 

 

 

こういった科学館や実験を利用することで、普段の生活の中に少しずつ科学を見出せるようになると、

 

 

 

科学だけでなく、日常に対する意識が違ったものになるはずです。

 

 

 

 

お子さんの「好き」を増やし、伸ばすためにも、この夏はぜひお試ししてみてくださいね(^^)/

 

 

【自学と努力の習慣づけ◎進学塾Win】

 

\夏期講習中もインスタ更新!/