可児市・多治見市の学習塾は、地元で24年間の実績を持つ『進学塾Win』にお任せください【小学生・中学生・高校生 対応】
進学塾Win
0574-64-4596
10:00~21:00(土日祝定休)

「やる気出してよね!」って言ってない? 「やる気」は存在しない!? 集中モードを作る効果的な方法とは

こんにちは!進学塾Winの酒井です。

 

春期講習中なので、朝から晩まで授業がみっちりやでしかし…
うさくん
うさくん

さかい
さかい
でも、新しいメンバーや春期講習生がとってもたくさん参加してくれたので、新鮮な気持ちで毎日楽しく授業ができています♪^^

 

 

塾通い

人数は多くても、閉塞感が出ないよう余裕を持った配置にしています。

 

 

それは生徒も同じようで、学校が違う子同士もすぐに打ち解け、楽しそうに話しているのをよく見ます。

 

 

さかい
さかい
このコミュ力見習わなくては…

と強く感じる日々でもありました(; ・`д・´)笑


酒井先生、プライベートではコミュ力ないもんな!
うさくん
うさくん

さかい
さかい
授業では、生徒と仲良くなるの得意なんですけどね。。。
しかし、子どもたちの仲良くなるスピードには舌を巻きます( ;∀;)

 

 

春ですし、学年も変わり、先生も変わり、新しいお友達もでき、今は子どもたちもノリノリの時期かもしれませんね。

 

 

 

しかし、

 

5月頃になると、ポツポツとこういう生徒たちが現れます。

 

 

 

 

「やる気出ない~~~~~~~~(;_;)」

 

 

 

 

 

…ママさんやパパさんも、学生時代、一度は言ったことがある、ハズ!

 

やる気出ない

ちーん……。休日の酒井ですね。笑

 

決めつけんといて!笑
うさくん
うさくん

 

 

今日は、そんな「やる気」について、お話しします!

 

 

「やる気が出ない」を言い訳にしないで!

 

 

中高生になると、「やる気が出ない(;_;)」と言って、勉強に身が入らなくなる生徒が一定数います。

 

 

もちろん、長い学生生活の間、一度や二度そんな時期は来るものです。

 

 

さかい
さかい
実は酒井にも覚えが…。。。

そして、「やる気が出ない~」を言い訳にしてサボっていた期間が長かったため、後でとんでもなく痛い目をみました…( ;∀;)


周りがアレコレ言ってくれていても、自分で後悔するまでは気づかない学生の典型ですな。。。
うさくん
うさくん

 

 

このように、一時的なものならまだしも「やる気が出ない」状態が長く続いてしまうと…

 

 

 

考えるだけでも恐ろしいですよね…(;_;)

 

 

 

やる気を出したときには手遅れ…なんてことになったら、後悔してもしきれません。。。
うさくん
うさくん

 

リビング学習

でも出ぇへんもんは出ぇへんわい!

 

 

そもそも「やる気」って何よ?

 

 

やる気が出ない自分って、なんとなく嫌ですよね。

 

 

 

 

「もうちょっとやる気出してよね~」

 

と上司や先生に言われて嫌な気持ちになったり、

 

 

 

 

「何でこんなにやる気が出ないんだろう…」

 

と自己嫌悪に陥ったことがある方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

 

東京大学教授で脳研究者の池谷裕二先生によると、

 

 

実は「やる気」に科学的根拠はないそうなのです。

 

 

つまり、「やる気」なんて元から存在しないってこと。

 

 

 

ええーーーー!そうなん!?
やる気って、なんとなく何らかの脳内物質によって出てくるものなんやと思ってた!
うさくん
うさくん

さかい
さかい
脳内物質によって気持ちが上向くのはその通りなんですが、どうやら私たちの考えている【やる気がでる→行動できる】というプロセスが違っているようなんです。

 

 

 

というのは、

 

 

人間は「やる気があるから行動する生き物」ではなく、「行動するから【やろうとする感情】が生まれる生き物」なのだそう。

 

 

勉強する

 

「やる気」はもともと存在しないので、やる気がなくて自分を責めている人!
そんな必要はないんやって。考え方を変えてみましょ!
うさくん
うさくん

 

 

私たちは「笑うから楽しい」のだ

 

 

脳科学者の築山節さんによると、人の行動と脳の働きは連動しているのだそうです。

 

 

 

例えば、

 

顔の筋肉を笑顔の形にすると、その信号が脳にフィードバックされて、脳も「面白い・楽しい」と感じるようになるということ。

 

 

 

さかい
さかい
「朝一番に笑顔を作るといい」というのも、顔を笑顔にすることで脳がハッピーな気持ちになるからなんですね!

 

 

笑ってみる

とりあえず笑ってみると、脳がハッピーに!気分が上向きに!

 

 

どうすれば集中モードを作れるの?

 

 

「やる気があるから行動を起こすことができる」のではなく、

 

「行動を起こすからやる気が出る」のであれば、

 

 

 

私たちはどうやって【集中モード】を作り出せばよいのでしょう。

 

 

 

 

人間の脳は、小さなことでも完了すると「気持ちが良い」と感じるようにできています。

 

俗に言う「達成感」やね!
うさくん
うさくん

 

簡単なことでも、完了したことが増えていくと嬉しく感じます。

 

できた!

「できた!」は、最高の脳へのご褒美です^^

 

 

 

これが、私たちが何かに取り組む際の、自分に対する精神的なご褒美となっています♡

(ご褒美って良い響き♡笑)

 

 

 

勉強のルーティーンを作って、脳を刺激して!

 

 

なので、「勉強に入る際ののルーティーンを作ろう!」と言われているのは科学的にも正しく、

 

 

 

小さなことをこなしているうちに、だんだんと脳からのドーパミンが活性化し、「集中モード」に入ることができます。

 

 

 

さかい
さかい
この「集中している」「ノっている」状態を、普段私たちは「やる気がある」状態だと感じているんですね!

「やる気が出ない~(;_;)」と凹む前に、とにかく行動してみ!ってことやね!
うさくん
うさくん

さかい
さかい
特に、脳に神経が集中するような方法だと、「集中モード」に切り替えやすくなるんだとか。
その方法を、以下でご説明します♪

 

 

NGワードとルーティーンの具体例

 

 

ここからは、子どもへの声かけの注意点と、実際に勉強前に行うのにオススメのルーティーンをご紹介します。

 

 

《声かけのNG例》

・「やる気出して!」

・「何でそんなにやる気がないの!?」

 

 

やる気はもともと存在しない(行動を起こすまで生まれないもの)なので、このような声かけは良くありません。

 

 

 

その代わり、ダラダラして一向に勉強に向かえない子には、勉強前のルーティーンを決めてあげると良いでしょう。

 

 

 

例えば、迷路やマス計算、簡単な論理パズルなど…

 

マス計算

単純なマス計算でも、脳に神経を集中させると脳が切り替わる!

 

 

子どもが好きなことで、なおかつ脳に神経が集中するようなものを、勉強始めのルーティーンにすることで、脳を【集中モード】に切り替えることができますよ!^^

 

 

さかい
さかい
私も、授業で頭を少し切り替えてほしいときには、簡単な論理パズルを出すようにしています!
気分を変えるアクセントとしてもオススメ♪

 

論理パズル

授業で活用するため購入♪小学生にオススメです!

 

 

「やる気を出したいとき」は、脳が集中するような工夫をすることが大切!

ぜひご家庭でもお試しくださいね!(^^)/

 

\Winの日常を掲載中♡/