可児市・多治見市の学習塾は、地元で24年間の実績を持つ『進学塾Win』にお任せください【小学生・中学生・高校生 対応】
進学塾Win
0574-64-4596
10:00~21:00(土日祝定休)

塾通い初心者さん必見!「勉強って楽しいね♪」と思ってもらうために親ができる+αテクニック。

 

こんにちは!

 

 

仕事をしようとInstagramを開くと、いつも大量の天使みたいなゴールデン・レトリバーたちが出てきて、15分くらいは仕事ができません…酒井です。

 

スッと仕事に入らんかーい!
うさくん
うさくん

さかい
さかい
うう…すみません…。
でも絶対共感してくれる方もいるはず…!!!(´;ω;`)

くぉら!!
うさくん
うさくん





 

酒井は実家でゴールデンを3頭飼っていたので、いまでもゴールデン狂です^^笑

 

 

でも昔から、動物全般大好き!

 

なので、小さい頃は獣医さんになるのが夢でした!(ド文系にて挫折…笑

 

 

ま、獣医さんにはなれませんでしたが

そのおかげで塾講師になれて今は幸せなので、良しとしましょう!^^

 

 

 

さて、、そんな誰得情報は置いといて♡( *´艸`)

 

 

講習をきっかけに「学ぶこと」へのハードルを下げてほしい!

 

===========

「そろそろ塾に通わせたいなぁ…」

 

「春期講習にはなんとか通ってくれるけど、その先は子どもが嫌がりそう…」

 

「少しずつでいいから勉強への抵抗を少なくしてほしい…」

===========

 

と、お悩みのママさんパパさんにオススメ!

 

 

 

【習慣づけ】の第一歩!

 

 

 

講習をきっかけに、

子どもが「勉強って楽しい!」と思える【一押し】をご紹介します!

 

勉強って楽しい

 

まず、上記のようなお悩みを抱えるということは

 

 

 

お子さんは勉強が苦手とか

意欲的ではない、

という場合が多いかと思います。

 

 

 

 

 

 

学校のテストもイマイチだし、

そろそろ塾に通ってほしいけど…

 

 

 

まずは春期講習で様子見…

 

 

 

これで通ってくれるようになれば良いな…

 

 

 

 

と、

思っている保護者の方!

 

 

 

 

もったいなーーーーーーい!

めっちゃもったいないです!!!!(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

 

 

そこは静かに様子見せず、

 

 

授業が終わったら

もしくは翌日までに

 

 

 

こう聞いてあげてください♡

 

 

 

 

「今日(昨日)の授業はどんなことが楽しかった?^^」

 

 

塾通い

Winの生徒は、どんな子でも慣れちゃえば案外楽しんで塾に通います。問題は「慣れる」まで。

 

 

***

 

人は、忘れる生き物です。

 

 

ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスの有名な理論で、

 

 

【エビングハウスの忘却曲線】

 

 

 

というものがあります。

 

 

 

 

それによると、

 

===========

20分後:覚えた内容の42%を忘れる

1時間後:覚えた内容の56%を忘れる

1日後:覚えた内容の74%を忘れる

1週間後:覚えた内容の77%を忘れる

1ヶ月後:覚えた内容の79%を忘れる

===========

 

…ね?

恐ろしいでしょ?笑

 

 

 

人って、私たちが「忘れっぽいなあ~」って思っているよりもさらに、

 

忘れっぽいんですよ…!(;_:)

 

 

 

 

(実はこれ、正しくは忘却率を表しているわけではないのですが、

 

 

【人は経験したことを、経験し終わったそばから物凄い勢いで忘れていく】

 

 

という面では、ほぼ同じことが表れています。)

 

 

 

 

人は、楽しかったり嬉しかったりしたら、誰かに話したくなるものですから

 

 

 

何も聞かずとも

 

「今日は塾でこんなことして楽しかった~!」

 

と子どもから話してくれるのが一番良いに決まっています。

 

 

 

 

でも、そんな子ばかりじゃありません。

 

 

 

もともと勉強が苦手だとか、意欲的でない場合は、

 

 

楽しかったことよりも

「塾終わったー!ゲームの時間だー!」

という解放感でいっぱいのはず。

 

 

 

せっかく講習に通っているのに、これではもったいないですよね(>_<)

 

 

 

 

だからこそ、聞いてみてください。

 

 

「今日(昨日)の授業はどんなことが楽しかった?^^」

 

 

 

 

こう聞くことで、お子さんは忘れかけていた塾での時間を思い返すはずです。

 

 

==============

「塾の子がみんな良い奴で楽しかったな」

 

「あそこ間違えたけど、あそこはできたな」

 

「意外と授業時間が短く感じたな」

 

「先生の説明分かりやすかったな」

==============

 

小学生

楽しい授業は、思い出しても楽しい!

 

 

中学生くらいになると、こう聞いても

 

 

「別に…」

とか

「特になし…」

とか

 

 

 

答えるかもしれません(懐かしのエリカ様style)が、

 

 

 

 

それはそれでよし!(^^)/

 

 

 

 

人は誰しも、質問されたことについて(口ではどう答えようと)、

 

頭の中で回想したり想像したりするものです。

 

 

 

大事なのは、塾での時間を思い返して、勉強や仲間、先生、雰囲気について

 

 

【自分の記憶の中で再体験すること】です。

 

 

 

 

思い返すことは、記憶の強化に繋がります。

 

 

 

 

つまり、

「塾って大変そう、、、」

「勉強嫌いだから塾には行きたくない、、、」

 

 

と思っていても、

 

 

 

何回も塾での楽しい記憶を思い出すことによって、自然と「塾・学習へのハードルが下がる」ということ♪^^

 

 

 

 

もちろんこれは、【楽しい授業】というのが大前提になるのですが。

…Winのようにねッ!

 

 

最後の最後で売り込まないで!笑
うさくん
うさくん


 

***

 

せっかくの季節講習…

 

「無駄に終わらせたくない!」と思っている親御さんは多いはずです。

 

 

 

たった一言だけで子どもの意識を変えられるお手軽テクニック!

 

 

ぜひ試してみてくださいね♪^^

 

 

4月からの新学期に、弾みをつける春休みにしましょう!(^^)/

 

 

\Instagram更新中♡/